外壁塗装業者 個人塗装店と塗装会社・工務店などの違いを比較

外壁塗装、どんな業者に依頼すればいい?

こんにちは。茨木市を中心に北摂地域にて屋根・外壁塗装工事を承っております、エイト塗装の畠中亮治です。

私は個人事業主の塗装屋、つまり個人塗装店としてお仕事をいただいております。

一般の人にとって、外壁塗装は金額以外の部分の差がわかりにくく、業者を探すときに頭を悩ましているものかと思います。
どこに頼めばよいかわからないという声もよく耳にします。

外壁塗装業者をどう選べばよいか悩む夫婦

外壁塗装を請け負う業者の種類

外壁塗装業者と言っても、私のように外壁塗装専門店でなければ看板には「外壁塗装」の文字が入っていない場合もあります。
様々な業者が外壁塗装を請け負いますが、よく目にする業者としては、

  • ハウスメーカー
  • 工務店
  • 塗装会社
  • 個人塗装店

の4つがあります。

個人塗装店を営む立場からの話にはなりますが、それぞれの業者のメリット・デメリットをご説明いたします。

(1)ハウスメーカー

メリット

住宅建設を一手に請け負う会社です。
積水ハウスやダイワハウス、ヘーベルハウスなど、テレビのCMでもよく見かける大手のハウスメーカーは実績も数多く安心感があります。

足場仮設の際、落下事故などないよう徹底した安全な足場を組むので事故は少ないです。

デメリット

CMなどに多大なる広告費をかけているため、工事費用が高額になってしまいます。

また、実際にハウスメーカー会社が施工する訳ではなく、下請けの塗装会社、そのまた下請けの塗装会社、さらにその下請けの塗装会社が施工することになりますので、中間マージンが発生します。

そのため、例えば100万円の塗装工事なのに間に入っている業者の利益が絡むため、実際に施工する外壁塗装業者の価格は30〜40万円になり、下請け業者は割に合わないと判断すると、手抜き工事をする可能性があります。

(2)工務店

メリット

内装工事や水回りの工事など、塗装工事以外のことも一緒に依頼できるので便利です。
地元に根付いて長くやってる会社が多いので信頼感があります。

デメリット

ハウスメーカーと同じように、工務店が施工するわけではなく実際の工事は下請けの塗装業社に依頼するので、中間マージンが発生してしまいます。

(3)塗装会社

メリット

塗装専門店なので安心の塗装工事ができます。
自社で施工できる会社では中間マージンが発生しません。

デメリット

塗装専門店なので、内装工事や水廻りなど、塗装工事以外の工事は依頼できません。

ショールームなどの店舗を構えていたり営業マンや事務員がいるので、色々と経費がかかっており、その分工事費用はその経費を含めた価格になります。

塗装専門の営業会社という形態もあり、その場合は自社で施工できず、下請けの外壁塗装業者に依頼するので中間マージンが発生します。
HPに「自社施工」と書かれてなければ営業会社と考えてよいでしょう。

(4)個人塗装店

メリット

塗装専門店なので安心の塗装工事ができます。

そしてなんと言っても大きなメリットは価格。
個人塗装店の場合、ショールームなどの店舗を構えていないことが大半なので、経費が最小限です。
営業マンや事務員を雇わずに代表自ら営業、事務も行うため、人件費も最小限で工事価格を抑えることができます。

デメリット

塗装専門店なので、内装工事や水廻りなど、塗装工事以外の工事は依頼できません。

また、その代表の人柄が仕事にそのまま影響するので、よくない業者に当たるといい加減だったり連絡が遅かったりするので、口コミやHPに書かれている内容、代表が書いたブログやSNSなども考慮して人の見極めが大事になってきます。

以上が私が考える塗装業者ごとの大まかなメリット、デメリットです。

塗装工事だけ依頼するのであれば、塗装会社や個人塗装店に依頼するのがオススメです。
しかし塗装工事以外の工事も一緒に依頼するのであればハウスメーカーや工務店に依頼するのがオススメです。

手抜き工事にはご注意を

塗装会社と個人塗装店に相見積りを依頼した場合、ほとんどのケースで個人塗装店の方が安い見積になると思います。

先に説明しましたように、個人塗装店は経費が最小限のため、塗装会社と同じ作業量、同じ塗装材料を仕様しても安くできます。

もし双方の見積金額がかなり近いとすれば、塗装会社はどうにか仕事を得るためにギリギリの価格を提示している可能性が高いです。
そういう事情から、人件費や塗料など、何かしらの費用を抑えるために手抜き工事に繋がることもあります。

外壁塗装工事に失敗して落ち込む女性

手抜き工事は、すぐには分からないため、完工後はとてもきれいにみえます。
しかし数年後、塗膜の剥離などが出てきてしまいます。
高額な費用を払ってそのようなことになってしまっては残念ですよね。

もちろん真っ当な塗装会社もたくさんあるので一概には言えませんが、業界にいるとそういった手抜きを見聞きすることはあります。

十数年に一度のお金がかかる塗装工事、そして塗装後数年経たないと違いが出てきにくい内容だからこそ、外壁塗装工事は信頼できる塗装業者にご依頼ください。

エイト塗装では信頼にお応えするため、ベストを尽くします。
まずはお気軽にご相談ください。

<追記>

私の知人が弊社と同じような考えのもと、横浜市にて外壁塗装の専門店を営んでおります。
こちらの記事も是非ご参考にして下さい。

マルミ美装工芸 – 営業マンのいる塗装会社と、いない塗装会社の違い

nakamulikeweb
  • nakamulikeweb